現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルガリの香水瓶を分解してリードディフューザーにしよう!

いろいろ
02 /27 2017
使い切った香水の瓶はどうしていますか?香水の瓶はガラスで出来ていてしっかりしていますしデザインもこだわってあるのでどこに置いても様(さま)になりますよね?ということで,空になったブルガリの香水の瓶を使ってリードディフューザーにしようと思います!もちろん,他の香水の瓶でもできます!
BVLGARI_Pour_homme_1.jpg
プールオムの香水の形の分解の仕方が探しても無かったので記載しますと,キャップを外し,スプレーの頭を抜きます。ゴム手袋やゴムの滑り止めが付いた軍手など兎に角滑らないようにした手で銀色の部分を思いっきり引っ張ると,下の画像のように抜けます!
BVLGARI_Pour_homme_6.jpg

どうしても抜けない,ゴム手袋が無い,銀色の部分は要らないという方であれば,マイナスドライバーを下から差し込んで色々していると抜けます。銀色の部分はプラスチックかと思っていましたが,金属だったので変形させるともとに戻らないので引っこ抜くのが良いと思います。手を切らないように注意してください。
スポンサードリンク

外し方が分からなかったので,空の,最初に試した方は曲げてしまいました。。
BVLGARI_Pour_homme_2.jpg

こんな感じで,プラスチックの輪っかで嵌まっているので,また付けることも出来ます。
BVLGARI_Pour_homme_5.jpg

銀色の筒を外したら,カシメてあるスプレー部分を外します。この香水ではビール瓶の栓抜きみたいな下から梃子(てこ)の原理を使った外し方は,引っかかる部分が少ないため向いていないようでした。なので上から攻めます。千枚通しで適当なところに穴を開け,外していきます。アルミみたいな柔らかい材質なので手の力だけで簡単に出来ます。
BVLGARI_Pour_homme_3.jpg

5分位で外すことが出来ました!
BVLGARI_Pour_homme_4.jpg

ガラスのみになったので,お気に入りの香水や余っている香水などを入れてリードディフューザーにしました。
BVLGARI_Pour_homme_7.jpg

口が狭いのでスティックは5-6本くらいしか入らないみたいです。香水を無水エタノールグリセリンで薄めて作りました。グリセリンを混ぜると揮発しにくくなり長持ちするようです。香水だけを使ってリードディフューザーの液にしても大丈夫ですがすぐ蒸発してしまいもったい無いので薄めたほうが良いと思います。ただし,水を混ぜるとカビの原因になるのでそれだけは厳禁です!

リードディフューザーのスティックだけだと100本で800-1000円程度とかなり安いので空き瓶と組み合わせることでお店には売っていない自分だけの香りのリードディフューザーを格安で作ることが出来ます!!

スポンサーサイト
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

K

覚え書き程度のブログですが、
細々と書こうと思います。
人生ソロプレイ中です。
偶にソロではなくなります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。