現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超簡単!プルームテックのカートリッジ復活・再利用

Ploom Tech
10 /16 2016
プルームテックがやっと届いて,手軽に吸えるようになってバンバン吸ってしまいます。。届いたのはバージョンアップ後の,50パフで40秒吸えなくなる奴だったのですが,カプセルの味が残っているのがもったいなくて無視して吸い続けてしまいます。そうするとカートリッジがご臨終,カプセルだけ余ってしまいます。
ploom-tech-5.jpg

カプセルをベイプでも使うとかあるみたいですが余計な出費や,プルームテックのデザインの良さで購入したのでこのまま,再利用と言うか詰め替えしたいと思いませんか?

詰め替え始めてから数ヶ月経ったので,より参考となるよう内容を若干修正しました(2017/1/2)。
スポンサードリンク

カートリッジ再利用で用意するのは,プルームテック,余ったカートリッジ,注射器注射針(尖っていない),グリセリンプロピレングリコールベイプのリキッドです。メンソール系が好きな方はメンソールもあったら良いかもしれません。
ploom-tech-4.jpg

まず,ベイプのリキッドだったらそのまま使えます。グリセリンプロピレングリコールはベイプのリキッド自作に於いてベースとしてお馴染みなのだそうです。今回はプルームテックのカプセルが余っているのでグリセリンを使ってやってみますが,お好みでベイプのリキッドを使ってフレーバーを楽しむのも良いかもしれません。

それを注射器で吸い,針を付けます。先に針を付けると細すぎて吸い上げに時間がかかるので針は後ですが付けてても良いです。ちなみに針をつけたまま吸い上げるとリキッドの粘度に依ると思いますが0.5mmの針で3分程度,0.6mmの針で2分弱かかります。注射針が尖っていると栓を傷つけますし,危ないので尖っていないやつがいいと思います。注射器は衛生的に気になる方はテルモシリンジなど医療用の滅菌済みなどが有るのでそちらが良いかもしれません。あまり多い容量でも困るので1-5mLが丁度良いです。1mlだと頻繁に注射器にも入れ直さないといけませんが衛生的にはそのほうがいいかもしれません。私は20本500-600円のを以前購入していたのでそれを使いました。雑菌など増えないようにこまめに新しいものにしたほうが良いので本数が多いほうがよさそうです。

針は0.6mmのが長くて太さも丁度良いです。0.5mmのだと使えないことはありませんが,少々短いので難しいことと,細すぎて入れるのにほんの少しですが0.6mmより時間がかかります。使えないわけではありません。

ploom-tech-2a.jpg

カートリッジはプラスチックみたいなので蓋をしてあります。穴が開いているのですが,その穴に流し込んだだけでは吸い込まれません。なので上図のように隙間に針を入れて,リキッドを入れましょう。最初は隙間が小さいので難儀します。針先でコツコツと隙間を探ると良いです。入ったら綿の反発が有るので判ります。
ploom-tech-3.jpg

リキッドを入れるときは,上向きにしておくともし入れすぎて垂れたとしてもバッテリーとの接続部を濡らしません。なれるまでは少なめの0.5 mL程度にしておくと良いかもしれませんが,水蒸気が出なくなった乾燥したカートリッジだと1.0 mL以上は入るみたいです。

垂れてきたら,十分入ったので,注射器を抜く前に吸い戻して,溢れているリキッドを回収します。そうすることで接続部に垂れていかないので良いです。0.1-0.2 mL程度は吸い戻せると思います。入れすぎると加熱部分に水滴が付きすぎて水蒸気が上手く出来ないようです。慣れてくると垂れる前に分かるようになります。ちゃんと入ったはずなのに水蒸気が出なくてジュルジュルなるときは振って遠心力で入れすぎた分を出すと解決するかと思います。出すときは接続部からではなく吸口の方から出るようにしてくださいね。念のため保管時は接続部を上にしておきます。これでおしまいです。

他の方法と異なり,栓を抜かないので手軽で簡単ではないかと思います。結晶のメンソールも用意しましたが水にほとんど溶けない(和光;l-メントール MSDS)ため,混ぜて直ぐの自作リキッドでは全く感じられませんでした(笑)アルコールには溶けるのですがアルコールで溶かすのをためらいました。数日置いておくと若干量溶けるかもしれませんから後日の楽しみにします。最初から溶かしてあるメンソールのリキッドも有るのでそちらが良いかもです。(後日試しましたがほとんど溶けなかったようでメンソール感が殆どなかったのでメンソールのリキッドを買ったほうが手軽で確実です。。)

グリセリンを使用したので,普段のPloom TECHより水蒸気が多く出るように成りました。吸った感じが増えて満足です(笑)グリセリンと水だけだったので違和感なく無味無臭の水蒸気で再利用できました。が,グリセリンと水で少し薄めただけだと,無味無臭の水蒸気が多すぎて味が薄くなる感じだったのでプロピレングリコールを混ぜるか,素直にベイプのリキッドを買ったほうが良さげです。何回カートリッジを詰め替えれるかと言うのは分かりませんが,カートリッジは溜まっていく一方なので心配しなくても良さそうです。(5-20回(mL)程度詰め替えることができそうです,下の追記3をみてください。)

取り敢えず,注射器注射針グリセリンプロピレングリコールベイプのリキッドがあれば再利用できるということでした!念のためですが,自己責任でお願いします。

--追記--
グリセリンだけでするより,ベイプのリキッドでやったほうが断然美味しいです。KAMIKAZE レッドブルを買ってみましたが紫のカプセルと相性良かったです。かなり美味しい。リキッドは原液のまま希釈せず使いました。水蒸気も多く吸い心地があるのでオススメです!!

幾つかリキッドを試してみたのでこちらもどうぞ!
XL-VAPOR-REDBULL.jpg
PloomTechの詰め替えにXL VAPOR エメラルドスプラッシュ買ってみたよ!
PloomTechの詰め替えにXL VAPOR XL メンソール買ってみたよ!
PloomTechの詰め替えにXL VAPOR レッドブルフレーバー買ってみたよ!

--追記2--
最近,100mLで2500円程度のXL-VAPORから沢山の新作フレーバーが出てきているので参考にしてみてください!(現在,人気があるようで品切れが多いみたいです。)

--追記3--
詰め替えたカートリッジは1回の詰替えを1mL弱とすると,大体5-10回(mL)程度詰め替えに耐えられるようです。カートリッジが空に(リキッドが無く)なる前にこまめに補充することで10-20回(mL)程度まで延命できそうです。カートリッジを2,3本使いまわすことで空のまま吸って空焚き状態になることを回避できるかと思います。空焚き状態にしてしまうと直ぐ焦げ臭くなってカートリッジが使えなくなってしまうので注意してください。

また,空のカートリッジに1mL程度入ることを考えると,1mLで5個のカプセルとなります。プルームテックのカプセル1つは50パフで交換とありますが,特にベイプのリキッドで詰め替えるとその味のお陰で250パフ以上大丈夫になります。250パフいけるかどうかは個人差があると思いますが私は大丈夫です。なので50パフで吸い終わっても捨てずに吸い続けたり,50パフ毎に交換したとしても空いたアルミの場所に取っておいて後から詰め替えたカートリッジに装着して吸うなんてこともできます。こうすることで福岡以外オンラインショップでしか買えないカプセルも購入頻度を少なくすることができ,送料やカプセル自体のコストも抑えることができます。

詰替を3ヶ月弱してみましたが今のところ特に不具合など起きていません。詰め替えることでより自分好みの味にすることが出来たり,カートリッジの延命やカプセル購入頻度・代金なども減らすことが出来るので,是非(自己責任ですが)ベイプのリキッドでプルームテックの詰替を試してみてください!

--追記4--
沢山の方々に検索・参考にしていただいているようで感謝しております。ヤフオクなどでもプルームテック詰め替えを検索すると同様の商品が出てくるようになりました。自分で揃えたほうが安上がりなので当記事にたどり着いた方は是非,当記事を参考にしていただけると嬉しいです。。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

K

覚え書き程度のブログですが、
細々と書こうと思います。
人生ソロプレイ中です。
偶にソロではなくなります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。