現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコンに想うこと

カメラ
01 /14 2016
先日、ヨドバシ某店にてフォクトレンダーNOKTON 58mmを探してみましたがやはり在庫がない。マップカメラやキタムラで38800円となっている今予約を入れるべきか、迷う。ヨドバシにてニコンの方と少々話すことが出来た。

最近Eタイプばかりなので、フィルム機で使えないことを話すとそうですよねぇー、でもDfがありますからDfをどうぞよろしくと勧められてしまった。現在D610とF5を使っているから共用できるレンズをと言ってもあまり伝わっていないようだった。さりげなく、フィルムで撮りたい事を告げたが昔のレンズも使えるDfを、と。新しいDfの噂もありますからそちらを待たれてもとか言われてしまい若干ショックを受けた(笑)

そうじゃあないんですよ、昔のレンズ"も"使えるDfはデジタル。今のレンズ"が"使えないF5・F6はフィルム。なんで伝わらないかなぁ?ニコンの方もフィルム良いですよねーって言ってたから伝わると一瞬思ったのだがダメだった。F6が今もヨドバシに置いてあることに気づき、驚きましたーとか言っている場合では無いぞ(笑)
nikon f5 0001



まあ、それは良いとして(良くないのだが)、Eタイプのマウント、絞り連動レバーが無いのが新鮮だった。EFレンズを見ているようで違和感がある。レバーをカシャカシャ動かして絞りを開け閉めする楽しみが無くなった(笑)

24-70 f/2.8Eだったのだが、VRもしっかり効いていて面白い。AF合焦もすぅっと気持ちが良い。いつか手にするであろう24-70 f/2.8Gもあれ程で無いにせよ、気持ちが良いのだろうか?今ある24-85 VRとは格が違うことを思い知らされてしまった。

ついでにキヤノンも見てみたがそれも面白かった。中国からの方がカメラを買っており、なるほどなぁと。赤鉢巻、あれはプラのリングなのですね、鉢巻が傷ついたり汚れている店頭のレンズが可哀想。赤の墨で書かれているレンズもあったし、プラじゃ無いと赤の金属は無さそうだから仕方が無いのだろうけど思っていたのとなんか違った。ニコンの金環は多分金属。金環はレンズ下側が切れているし冷んやりだから恐らくそう。どうでもいいけど、赤鉢巻に対する憧れが少し幻滅した瞬間であった。


という事で、コシナさんは早くノクトン58mmを作って、店に卸して欲しい。そしてニコンさんは少なくともフジがフィルムを作り続けている間はフィルムの事を忘れないで欲しい。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

K

覚え書き程度のブログですが、
細々と書こうと思います。
人生ソロプレイ中です。
偶にソロではなくなります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。