現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打倒7D2!Nikon D500

カメラ
01 /06 2016
世界はここまで、凝縮できる。Nikon D500

やっと出ました、ニコンDXフラグシップ機D500!7D2以降、D7200が出た時はもうダメかと思いましたが、やってくれました。D400でなくD500と、D5に合わせたのか、はたまたニコンの奇数機を舐めるなと自信の現れか。7D2より大分後発ですから、勝ってもらわないと困るんですよ。

D500_001.jpg
pic_03.jpg
7D2_001.jpg
上からD500、D7200、7D2です。ニコン及びキヤノンのHPより。

これまでも大部分をAF測距点で占められてきたDX機で、D7200ではクロップ時にAFポイントが左右一杯となっていました。D500ではクロップせずとも、左右方向はお腹いっぱいとなってしまいました。ここまで来ると上方向にもう少し欲しいところですね。153点中クロスセンサーが99点、選択可能なものは55点、クロスセンサーだと35点だそうです。実質55点AFとか思ってはダメだと思います。1.3倍クロップだと、117点(45点選択可能)、クロスセンサー63点(25点選択可能)となっているようです。ファームアップで全選択が可能になるとポートレート等嬉しいと思いますが、ニコンさん、如何でしょう?(笑)

D5と同じマルチCAM 20Kオートフォーカスセンサーモジュールを搭載して、勿論D5も搭載しているAF専用エンジンも積んでいますし、180KピクセルRGBセンサー(測光など)も同じです。中央で-4EV、その他全てで-3EV対応という、訳がわからないくらい凄いです。

EXPEED 5をD5同様搭載していますので、約10コマ/秒かつ14ビットロスレス圧縮RAWでも200コマまで連続撮影可能です。レリーズタイムラグは約0.050秒、ミラーバランサー搭載と流石フラグシップ機です。4K UHD(3840*2160)/30p動画撮影や、常用感度ISO 100-51200、拡張Lo 1 ISO 50からHi 5 ISO 1640000相当まで対応出来ます。有効画素数2088万画素及び光学ローパスフィルターレスです。また、7D2同様フリッカー低減機能を載せてきました。思いっきり対抗しています(笑)


特筆すべき点として、対角視野約30.8°、倍率約1.0倍、視野率約100%の光学ファインダーでしょう。かなり広い視野角となっており、更に、Nikonフラグシップ機として丸型となっています。最上位モデルに相応しい丸型とニコン自ら謳うほど、丸型には誇りがあります。フッ素コートがされており、汚れにくいようになっています。

シャッターモニターが内蔵されており、20万回のレリーズテストをクリアしているとのことで信頼性もバッチリです。バッテリーもD800系、D750、D600系、D7200と同じくEN-EL15を使用するため、乗り換えや買い足しの方でも心配することはありません。D750同様、チルト機構の液晶モニターを乗せましたが、D5同様、タッチパネルにも対応しました。

操作系はD5との統一を図ったようで、D5のサブ機としての利用をニコンでも目論できるようです。メモリーはUHS-II対応のSD及びXQDカードの二枚刺しです。UHS-II対応なので非常に高速、しかもXQDより汎用性が高いのでどうせなら、UHS-II対応SDダブルスロットにして欲しかったところです。D5のサブ機とするならば、D5をXQD-Typeにしたほうが便利でしょうし、メモリーカードの共有もし易いので当然かも知れません。また、電子先幕シャッターも有ります。


一つ疑問なのが、キットレンズとして採用したのが、AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR。DXレンズとして初のナノクリやフッ素コート、電磁絞りと言う、D500を見越して(勿論そうだと思いますが)、発売しているとしか思えないレンズでは有りますが、D500を購入する方なら別のレンズを持っているだろうし、ぱっとしないレンズなような。換算24-120mm f/2.8-4と言う、どこかで見たレンズに成りますからお得では有りそうですが、D5と、D500をサブ機に、レンズはコレっていうのは違和感しか無い気がします。

底ゴムは!底ゴムはどうしたD500!とちょっと思いました(笑)無いようです。

やっと出てきたD500。打倒7D2!かな?期待しているぞ(笑)
スポンサーサイト
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

K

覚え書き程度のブログですが、
細々と書こうと思います。
人生ソロプレイ中です。
偶にソロではなくなります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。