現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PROVIA 400X

フィルム
12 /16 2015
PROVIA 400Xです。

provia400x001_00003_1.jpg

今更ながら、135はもう既に私の住んでいる近辺のカメラ屋さんにはありません。約2年ほど前からCanon A-1に始まり、Nikon D610、Nikon F5と一眼レフを使うようになりました。私の環境では未だにフィルム写真を撮る機会に恵まれているため(白黒現像・焼きならいつでも可能)F5が非常に活躍しています。とあるところでリバーサルに触れる機会があった為、カラーはフィルムならばリバーサルで撮っています。

2015年7月10日に富士フイルムによる販売終了等のアナウンスが有ったことは皆さんご存知かと思いますが、私が気がついたのは11月の初めでした、なんと情けない。。

そこに、PROVIA 400Xの販売終了について記載されており、急いで近所の(市内ほとんどすべての)カメラ屋さんに電話をかけ在庫を確かめて購入しまくりました。店頭在庫に残っていたものの殆どは最終ロットではありませんでしたが。なんでも、大手のカメラ屋さん曰く、私が購入する数日前に、東京の方に店頭に残っているRXPを送るよう本部から指示があったようで、一足遅かったのです。店頭に残っている在庫は期限から判断するに、1年ほど前から店頭に(冷蔵庫ではなく)置かれているものばかりでした。1本売の数本だけ、2017年の夏前までのがあったのでそこらが最終ロットでしょうか。

上写真では冬眠中(冷凍中)の400Xを叩き起こしたので、結露しています(笑)フィルムケース等開けなければ大丈夫です。

2014AGGRJFN.jpg
2014年新田原基地にて撮影 RXP 1/2000 f/7.1
Nikon F5,MF-28 + 70-300mm f/4.5-5.6G

リバーサルをD610 + 105/2.8G によりデュープというかスキャンというか撮影したものですが、まあイルミックス(ライトボックス)見ながらコレを書いていますが、実フィルムのほうがもう少し日の丸の赤が鮮やかというか、全体的にヌケが良い気がします。リサイズ前の画像だともっと、お互いを確認しあっている様子がはっきり判ります。



70-300はAFがもっさりしていて、レンタルしていた旧サンヨン+1.7倍テレコンの方がさっと合焦していました。また、D610での写りも全く違いました。当たり前ですね。

新田原で隣で撮影していた夫婦の方と仲良くさせて頂いたのですが、わざわざ400使わなくていいじゃない、荒いでしょう、と。荒いけど、デジタルのノイズとはまた違った何かが、フィルムの良さだと思いませんか。その方はF3かF4は使っていたそうで、その後D300(S?)に移行したそうです。それとサンニッパを使っていましたが、ニコンが7D2(7Dに対してすら)の対抗機種をいつまで経っても出さないのでとうとう全部売っぱらって、新田原の航空祭が終わったらキヤノンに機材を替えるんだと言っていました。D7100(当時D7200は未だだった)ではダメで、D300(S)を使っているのだと。あれから一年経ちましたが、ニコンはまだ対抗機種がないですね…読みは当たっていたというわけです。



実際、今までで10本もRXPを使ったことがないように思います。新田原基地航空祭で5本、後は飲み会などで使ったかなぁ。人物撮影ではRDP IIIを使うし、風景だったらRVP 50を主に使っていますが、基本RDP IIIをいつも使っています。そういうことで、普通の、日中の撮影ではなかなかRXPを使う機会はなかったわけですが、なかなか悪くない使い勝手でした。試しに+1段増感をしたことがありますが、余裕そうでした。

それで、なぜ今頃RXPについて書くかは自分でも謎なのですが、フィルムがあるのと無いのでは大違いだと思います。有ると、買わないけど、無いと欲しい、使いたい時にそもそも地球上に存在しないわけですから、入手のしようがないわけです。そういう訳で、135のRXPと一緒に、何故か120も冷凍庫で冬眠しています。。




スポンサーサイト
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

K

覚え書き程度のブログですが、
細々と書こうと思います。
人生ソロプレイ中です。
偶にソロではなくなります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。