現在の閲覧者数:

LexarのUHS-II SDカード Professional 2000x 64GB LSD64GCRBJP2000Rレビュー

カメラ
02 /17 2017
AmazonでレキサーのUHS-IIのSDが値下がりしていたので購入してみました。型番はLSD64GCRBJP2000Rです。LexarのUHS-IIの64GBにはもうひとつ,LSD64GCRBJPR2000RというRが一つ増えている型番のものがありますが,パッケージとSDのデザインが異なるだけで仕様等は同じだということです。同じものであれば少しでも安いものを購入してみました。(他で破格だったので合計3枚購入しました。)

外観などなど

Lexar-1.jpg

UHS-II対応のカードリーダーとデータ復旧ソフトのシリアルが付属しています。SanDiskなど他のSDではUHS-IIのカードリーダーは付属していないので未だUHS-II対応のカードリーダーを持っていない人からするととても安上がりでUHS-IIを導入できます。
Lexar-2.jpg

SDカードリーダーはLEDなど無いので読み書き中かどうか判断できないのが少々残念ですがPC上からアンマウントする癖がついていれば問題ないでしょう。SDは押し込んでバネで飛び出して取り外すタイプではないです。引っ張って取り出すタイプです。MBP等のSDスロットと同じです。シンプルなので壊れにくいと思います。
lexar-3.jpg

SDの飛び出し量は少ないですが引っ張って取り外しにくいということもありません。勿論,USB 3.0なのでPC側が対応していればSDの性能をフルで発揮できます。
スポンサードリンク

LRWM04U-7000というカードリーダーになるようです。
LRWM04U-7000-1.jpg
分解すると爪が折れるので分解しないほうが良いです。
LRWM04U-7000-2.jpg
20140926製造?ココのプリントは分解しなくてもSD挿抜部分から見えます。購入した3つとも同じ数字でした。
LRWM04U-7000-3.jpg
蟹さんがいました(Realtek)。RTS5129というのが載っているみたいですが詳しくないのでそれ以上は不明。

速度チェック

現在所有しているSDはSanDisk Extreme Pro 64GBと32GBの国内正規品,Transcend SDHC 32GBなのでこれらと比較してみました。SanDiskのSDは常用しているので劣化してきているかもしれませんので参考として掲載します。使用しているPCはMacBook Pro late 2013です。CristalDisk infoはMBPでWindows 10をブートキャンプをして計測しています。左側は今回付属していたSDリーダーを用いて計測した結果,右側がMBPのSDスロットで計測した結果です。一眼レフで使用するために購入したので,Nikon D610にてフォーマットして計測しています。
Lexar-benchmark.jpg
MBPの結果(右側)ではUHS-Iまでしか対応していないのでLexarの性能を充分に発揮できていません。4kリードはUHS-Iの環境でも速いみたいです。興味深いのが付属しているSDリーダーでの結果で,SanDiskのSDは公称95MB/s,Transcendは公称90MB/sのリードなのですがそれを超えていました。何度か計測を行いましたが何れも95MB/sを超える結果となっていました。UHS-Iの規格上104MB/sが理論値なのであり得なくはないですが何故なのでしょうか。。
Lexar-benchmark-2.jpg
念のため何度か条件を変えてCrystalDiskMarkの計測をしてみましたが上記のような結果となりました。リードは公称300MB/sなので実測でも結構出てるなと言う印象ですが,ライトの公称が260MB/sで実測のほうが上回るという結果となり驚きです。原因は分かりませんがとりあえず,LexarのSDがずば抜けて速い結果となり満足です!手持ちのSDも,付属しているカードリーダーを使用すると若干速くなるようなので得した気分です(笑)

安定性など

早速,撮影の依頼があったので数千枚程撮影して使用してみましたが相性問題などのエラーは出なく至って普通に使用できました。D500等との相性が良くないことがあるみたいでUHS-IIで使用できなくするアップデートがあったらしいので,UHS-Iまでの対応のD610では何事もなく撮影できたのかもしれません。
Lexar-Sandisk.jpg
Lexar-Sandisk-2.jpg
CrystalDiskMarkや上のスクショを見ていただくとわかると思うのですが,サンディスクExtreme Proよりほんの少しだけ容量が多いみたいです。カメラの撮影可能枚数も若干多く表示されます。64GBもあれば誤差程度かもしれませんが少しだけ得した気分です。

Lexar_5.jpg
RAWのみだと,1.1k(1100枚程度)と表示されるのでRAW+JPG L FINEにすると,Lexarが918枚,SanDisk Extreme Proが915枚と表示されました。撮影可能枚数で表示されている数は,RAWだと2枚撮って1カウント減る感じなので10枚程度多く記録できるかなというところでしょうか。

買いのSD!!

現在使用しているカメラはNikon D610でUHS-Iまでの対応となっておりUHS-IIは対応していませんが,連写したりタイムラプス等で撮影枚数が多くなっているとPCにデータを移すのに時間がかかります。そこでUHS-IIのSDカードを利用することで少しでもストレスを減らすことが出来ます。
Lexar_4.jpg

現在UHS-II対応のカメラボディはNikonだとD500,Canonは無し,富士フイルムはX-T1,X-Pro2,X-T2,オリンパスはE-M5 Mark II,E-M10 Mark II,E-M1 Mark II,PEN-F,パナソニックだとLUMIX DMC-G7,ライカはLEICA SLなどのようです。(Feb, 2, 2017)

SanDiskの正規品は永久保証ですが,Lexarも無期限保証なので安心だと思います。UHS-II カードリーダーも追加で購入しなくてよく,コストパフォマンスも非常に良いです。これからUHS-II対応のカメラボディも増えてくるでしょうから,先に導入しておいても損すること無いでしょう。

SanDiskは東芝と三重県に四日市工場を持っていてそこで製造したフラッシュメモリーを使用しています。この記事で紹介したレキサーのSDは製品パッケージ(画像1枚目)にあるようにMicronのチップを使用しているみたいです。MicronはPCのメモリーなどに使われていて,非常に信頼できると個人的に思っているので安心して使用できます。ちなみに,エルピーダはマイクロンになりました

UHS-IIでは312MB/sが理論値ですからリードは殆ど最大の速度が出ていますし,ライトもこれを上回る性能のSDが発売されても見劣りしない性能だといえます。SanDisk Extreme Proの正規品だと同容量でUHS-Iの価格が,このLexar UHS-II SDと同等かそれよりも高かったりするので一番オススメできるSDです!

スポンサーサイト

ETR Si ポラロイドバック

カメラ
08 /12 2016
ZENZA BRONICA ETRSi用のポラロイドバックを入手しました。Si用というわけでもなく、ETR用というのがベターかも知れません。多分ETR系列には付きます。
POLA003.jpg

これは、入手したのが遅かったですね。富士フイルムがインスタントカラーフィルム「FP-100C」販売終了のお知らせをアナウンスしてから結構経っていますから、ポラを切るというのも買いだめでもしていない限り、あと数十枚くらいしか出来ないわけであります。でもまあそうするとポラバックが安く買えたり…しないかな?
POLA002.jpg

適当に、FP-100Cを入れて数枚とってみましたが、まー7割位黒枠が来るので勿体無いです。一枚目はお約束というわけではないですが、真っ黒でした。どう見ても引き蓋の引き忘れです。本当にありがとうございました。
POLA001.jpg

ポラバックが幅広いので、本体がおまけみたいになってしまいます。本体に装着するとPOLAROIDロゴが上下逆にきますし、一枚目の写真の左上の説明は、本体に装着すると正しい向きで読めるように貼ってあるのです。謎です。POLAROIDロゴも正立するように配置すればよかったのに。

POLA004.jpg
左はF4 1/125、右はF4 1/30二段違うとちゃんとなる。当然か。D610を露出計代わりにして、F4 1/100sec ISO400と表示していたので(この画像も同じ)ISO400と100の見落としで、約二段分(笑)一枚250円なので非常に痛い。右画像の変な黒い影は照明代わりのライトボックスが写り込んでしまったものです。。

まあ、ポラロイドってこういうものがあって~と使っていないのに知ったかで今後話すのは嫌いなので、使えてよかった。

ゼンザブロニカ ETR Si

カメラ
03 /08 2016
Zenza Bronicaの、ETRSiを見つけたので入手してみました。動作未確認で数千円(レンズ無し)でしたので入手することになりました。こいつ…動くぞ!

ETR Si_001
ファインダーはウエストレベルではなく、AE-IIIの、プリズムファインダーがついていました。重いです。Nikon F4のファインダーと似たデザインで親近感がわきませんか?(笑)

ETR Si_002
PEレンズは高いので、ゼンザノンE 150mm F3.5を買いました。後から気が付きましたが、ゼンザノンPEとゼンザノンEの鏡筒は塗装?が違い個人的にはEの質感が好きなのでゼンザノンEを増やしていこうかなと思います。

ZENZA BRONICAの字体が年代(モデル・バージョン?)によって違うようです。

ETR Si_003
6×4.5cm判なのでマウントもFマウントよりかなり大きく、ミラーもデカイです。。シャッター音は、SEIKOのレンズシャッターなのでチャッという音がするだけです。ミラーアップ音はバスッ(笑)ETR Siはミラーショックアブソーバーが有るらしく、その御蔭か、比較対象がないのでよくわからないけれども、そんなに大きいショックではない気がします。

120だと15ショット撮れます、すぐ撮り終わってしまいます。Mamiyaとかと違ってブロニカは玉数が少ないようでアクセサリー類はあまり出回っていないようなので、RZ67とかの方が入手は楽かもしれない。ETRが来たのでNikon F5さんはお休みが多くなってしまって申し訳ない。けど、フィルムがでかくなると感動のレベルが格段に上がりますよ。645だけど(笑)


ニコンに想うこと

カメラ
01 /14 2016
先日、ヨドバシ某店にてフォクトレンダーNOKTON 58mmを探してみましたがやはり在庫がない。マップカメラやキタムラで38800円となっている今予約を入れるべきか、迷う。ヨドバシにてニコンの方と少々話すことが出来た。

最近Eタイプばかりなので、フィルム機で使えないことを話すとそうですよねぇー、でもDfがありますからDfをどうぞよろしくと勧められてしまった。現在D610とF5を使っているから共用できるレンズをと言ってもあまり伝わっていないようだった。さりげなく、フィルムで撮りたい事を告げたが昔のレンズも使えるDfを、と。新しいDfの噂もありますからそちらを待たれてもとか言われてしまい若干ショックを受けた(笑)

そうじゃあないんですよ、昔のレンズ"も"使えるDfはデジタル。今のレンズ"が"使えないF5・F6はフィルム。なんで伝わらないかなぁ?ニコンの方もフィルム良いですよねーって言ってたから伝わると一瞬思ったのだがダメだった。F6が今もヨドバシに置いてあることに気づき、驚きましたーとか言っている場合では無いぞ(笑)
nikon f5 0001



まあ、それは良いとして(良くないのだが)、Eタイプのマウント、絞り連動レバーが無いのが新鮮だった。EFレンズを見ているようで違和感がある。レバーをカシャカシャ動かして絞りを開け閉めする楽しみが無くなった(笑)

24-70 f/2.8Eだったのだが、VRもしっかり効いていて面白い。AF合焦もすぅっと気持ちが良い。いつか手にするであろう24-70 f/2.8Gもあれ程で無いにせよ、気持ちが良いのだろうか?今ある24-85 VRとは格が違うことを思い知らされてしまった。

ついでにキヤノンも見てみたがそれも面白かった。中国からの方がカメラを買っており、なるほどなぁと。赤鉢巻、あれはプラのリングなのですね、鉢巻が傷ついたり汚れている店頭のレンズが可哀想。赤の墨で書かれているレンズもあったし、プラじゃ無いと赤の金属は無さそうだから仕方が無いのだろうけど思っていたのとなんか違った。ニコンの金環は多分金属。金環はレンズ下側が切れているし冷んやりだから恐らくそう。どうでもいいけど、赤鉢巻に対する憧れが少し幻滅した瞬間であった。


という事で、コシナさんは早くノクトン58mmを作って、店に卸して欲しい。そしてニコンさんは少なくともフジがフィルムを作り続けている間はフィルムの事を忘れないで欲しい。

ニコンのストラップAN-DC16

カメラ
01 /10 2016
D610のストラップは裏面すべてラバーで、表面も触り心地良く、柔らかいため私にとって非常に使いやすいとおもっています。このストラップはD4系、D800系、D750、D600系の標準で採用されているようで次のD5にも同様の材質のストラップが採用されるようです。ただ唯一の難点として、機種名が書かれているため他のカメラボディに使いにくいと。NEPS1を購入する際、ついに見つけました。機種名が入っていない、同材質のストラップAN-DC16を(笑)

AN-DC16_001a.jpg
これはD810A用となっているみたいですが、何故か機種名が入っていません。ということでニコンF5用に使いたいと思います。APS−C機やフルサイズ機でも機種名が入っていない方がいいという方にはオススメです。

AN-DC16_002a.jpg
今までAN-6Yを使っていましたがこれからはAN-DC16で、F5とD610のストラップに違和感はなくなりました。D610が大幅に型落ち機になったら両方共このストラップにしようかな?


スポンサードリンク

K

覚え書き程度のブログですが、
細々と書こうと思います。
人生ソロプレイ中です。
偶にソロではなくなります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。